FC2ブログ
震災技術展に行った
2年ぶりに震災技術展に行った。
自然災害に対する考え方が益々居sんかしているのと同時に、
出展しているメーカーの商品が進化している事を感じた。
逆浸透膜を利用して古いペットボトルの水を飲めるようにしている機器を開発した
メーカーの商品が特に印象深かった。
保存食はかなり値段が高いが味の良いものが多くなっている。
5年保存以上のものが多くなっているので、
一般のレトルト食品等と比較すると
保存期間が長い分価格が高いのはやむを得ない妥当と思う。
手動で古いペットボトルの水等を飲料可能にする装置。逆浸透膜を使用している。
L1003058_1.jpg
同じく逆浸透膜を使用している大きい装置。
L1003062_1.jpg
簡易型トイレだが便層を予め埋め込むタイプ。
L1003086_1.jpg
保存食
L1003074_1.jpg
保存食
L1003082_1.jpg
逆浸透膜を利用してシャワーの水を再生する装置。
L1003117_1.jpg
【2020/02/12 08:16】 | 社長の徒然コラム | page top↑
第16回環境なんでも見本市に一般社団法人板橋区建設関連協会として出展しました
私が代表理事をしている一般社団法人板橋区建設関連協会で、
第16回環境なんでも見本市に出展しました。
今回で通算4回目の出展となりました。
毎回同じような内容ですが、小学生より小さな子供たちに、
木を通して建築や環境に興味を持ってもらおうというワークショップをしています。
間伐材から造った、葉書に自然素材から造った塗料で絵を描いてもらって、
おじいちゃん、おばあちゃんにその葉書を出してもらおうという企画です。
今回もワークショップに多数の小さな子供たちが参加してくれました。
来年は、更にブラッシュアップした内容にしたいと思います。
DSC01180.jpg
DSC01187.jpg
DSC01339.jpg
DSC01341.jpg
DSC01343.jpg
DSC01334.jpg
【2017/02/05 22:27】 | 社長の徒然コラム | page top↑
2月1日(水)一般社団法人板橋区建設関連協会の新年会が開催されました
2017年2月1日、一般社団法人板橋区建設関連協会の新年会が開催されました。
忘年会で会場が狭くて池袋でちょっと行くのが面倒でしたので、
会員と来賓に大変窮屈な思いをさせてしまいました。
その反省で、地元板橋の大山で新年会は開催することになりましたが、
来賓の議員先生6名を含む総勢30名となってしまい、
またまた、窮屈な思いをさせてしまいました。
まだ先ですが、忘年会でいい会場とうまい料理を探します。
いつもお越しいただいている都議、区議の各先生方、誠にありがとうございます。
今年も、微力ながら建設を通じて地域貢献ができる団体として活動する所存です。

DSC00665.jpg
DSC00673.jpg
DSC00678.jpg
DSC00675.jpg
DSC00682.jpg
DSC00692.jpg
DSC00703.jpg
【2017/02/05 22:18】 | 社長の徒然コラム | page top↑
平成28年12月7日一般社団法人板橋区建設関連協会の忘年会を開催しました
筆者が代表理事をしている、
一般社団法人板橋区建設関連協会の忘年会を池袋で開催しました。
会場を押さえるのが遅くて、狭い会場で料理はまずいし飲み物はなかなか来ない。
という悪条件の忘年会でしたが、
おかげさまで、松田都議会議員、佐藤区議会議員、松岡区議会議員、坂本区議会議員、稲永前区議会議員ほか、
多数の来賓に議員の先生方にお越しいただけました。
L1000663.jpg
L1000674.jpg
L1000670.jpg
L1000677.jpg
【2017/02/05 22:10】 | 社長の徒然コラム | page top↑
春の板橋クリーン作戦に参加しました
最近全く更新していませんでした。
チョットふるい話題ですが
毎年春と秋に板橋区主催の美化推進の一環として、
クリーン作戦という名称でお掃除を行います。
一般社団法人板橋区建設関連協会は、
この主旨に賛同して常盤台駅北口から、
5月30日土曜日に、
常盤台公園までを3班に別れて清掃活動を行いました。
P1020528.jpg
P1020531.jpg
P1020519.jpg
【2015/07/08 10:51】 | 社長の徒然コラム | page top↑
| ホーム | 次ページ