スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ニュースレター10月号が発行になりました
ニュースレター10月号が発行になりました。
今月号は、
エコポイントについて
お客様の声
ウオッシュレットと湯沸器の特売情報
です。

画像をクリックすると拡大されます。
ニュースレター10月号-1_1

ニュースレター10月号-2_1

鹿沼工務店では、
水まわりの情報トイレの詳しい情報を提供しています。
是非ご覧下さい。
スポンサーサイト
【2010/10/17 23:10】 | 社長の徒然コラム | page top↑
秋だっ!!
自宅から歩いて7~8分のところに都立城北公園がある。
昭和30年代は立教グランドといっていた記憶がある。
もっと昔は今で云う里山だったと思われる形跡が多々ある公園だ。
城北公園は、自然(とは云っても人間が造った自然)を切り開いて野球場や競技場を造成したのだろう。
土曜日曜ともなれば、
昔の競技場は、家族連れやカップルで一杯になる。
この季節は、ドングリがたくさん落ちていて、
小さな子供にはお宝が沢山ある公園になる。
今年はチョット早いと思うが、
風がつよい日や雨が強く降った翌日は、
ギンナンが沢山落ちていて、
それを目当てに拾いに来る人々も多い。

夏の夜(7月後半)は、
昨年と今年はとても少なかったが、
セミの羽化を見る事が出来る。

こんなに多くの自然が残っている城北公園が大好きだ。
城北講演ドングリ
こんなのはグランド周辺には序の口もっと沢山のドングリがある。
城北公園ギンナン
ギンナンも歩く人々に潰されてグチャグチャになっているのも多い

blogram投票ボタン



【2010/10/11 23:11】 | 社長の徒然コラム | page top↑
INAXのショールームに行った そこにはサティスがあった
3ヶ月ぶりにINAXのショールームに行った。
何時行ってもINAXのショールームのスタッフの対応はとてもよい。
今回はリフォームをしたいというお客様がいるので、
お客様に提案するために事前に実物を見ておこうという趣旨だ。
今回のリフォームの対象はキッチン、ユニットバスだが、
トイレも取り替えたいとのことなので、
INAXのトイレをつぶさに見てきた。

INAXサティス552

特徴的なのは、
掃除のしやすさを追究していることだ。
INAXサティスDSC00553_1
INAXサティスDSC00554_1
「お掃除リフトアップ」という機能でリモコン操作で便座が上に上がり、
便器と便座の間を掃除できる。

INAXサティスDSC00556_1
INAXサティスDSC00557_1
つぎ目をなくした「キレイ便座」ということで、
上の画像の便座は、従来型の便座で便座は接合して制作するために、
継ぎ目がある。
下の画像の便座はそのつぎ目を研磨して埋めて制作するという。
手の込んだことをしている。
年月が経つとつぎ目がの間が汚れて黒くなってくるのを防ぐことができる。


INAXサティスDSC00559_1

INAXサティスDSC00558_1
上の画像は従来型の便器の横から見たもの。
下の画像はサティスを横からみたもの。
デザイン的にとてもシンプルですっきりしているが、
段差がなくなりホコリが溜まらないようになっている。
これは便器の中と外も「キレイ陶器」という汚れをカットするという機能のひとつ。
また「プロガード」で水アカ対策、
「ハイパーキラミック」で抗菌対策をしている。

その他の特徴としては、
寸法が全長650ミリで世界最小サイズ。
リモコンは3種類から選べるようになっている。
洗浄は5リットルの超節水洗浄、
TOTOは4.8リットルと公表しているが、
その差0.2リットルをどう評価するか?
02リットルはコップ1杯分だが、
誤差の範囲と言えなくもない気がするが??

次はキッチンとユニットバスを見ておこうかな。

当社の水まわり商品サイトには、トイレ専門サイトがあります。
トイレリフォーム.info
toilet-web.jpg
ご参考までにご覧下さい。

blogram投票ボタン


【2010/10/05 09:43】 | トイレ&キッチン 水回り | page top↑
今月は板橋区民祭
私が専務理事をしている「東アジア友好ネットワーク」という団体あある。
今回板橋区民祭に出店することになった。
板橋第一中学校校庭で北海道物産展をする予定だ。

ホッケの一夜干しホタテ、美味しそう!!
東アジア区民祭用チラシ
【2010/10/04 16:31】 | 社長の徒然コラム | page top↑
同志社混声合唱団
早稲田中・高等学校の同級生の中に同志社大学に進学した友人のT君がいる。
(かれこれ30数年前の事である)
T君は某大手薬品会社の営業部長をしているが、
いまだに大学OBの混声合唱団に参加し歌っている。
T君と一緒にカラオケ屋に行き彼の歌を聴いていると、
舟木一夫の「銭形平次」がオペラのように聞こえる。
でも本当に上手い!!

2010年11月3日同志社混声合唱団_1

【2010/10/04 16:26】 | 早稲田中学校・高等学校 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。