FC2ブログ
マイケル・ジャクソン 「スリラー・ライブ」を観に行った
先週の土曜日に家族でマイケル・ジャクソン「スリラー・ライブ」を観に行った。
公演の初日だったが、
席は後ろの方が少し空いていたようだ。

マイケルが亡くなって3年が経つが、
開演前の雰囲気は結構盛り上がっていて
ファンはマイケルと再び会えるんだ!と思えるような熱気だ。

筆者が30代の頃、
マイケルは5歳位下の年齢だが、
何故か当時は全く興味がなくて、
せっかく知人に貰ったドームの特別なチケットを
友人に譲ってしまったのが悔やまれる。
そのチケットはコンサート終了後にマイケル主催の打ち上げパーティーに入れるチケットだった。
譲った友人は、「目の前にマイケルがいたよ。緊張した」って言っていたっけ。

亡くなった3年前の11月に、
映画「This is it」が上映された。
マイケルのすさまじいまでの気迫に感動したことを覚えている。
上映初日に観たが、
映画が終わる間際から感動で泣いている人が多かったっけ。

今回の「スリラー・ライブ」は、
JACKSON5時代からのヒット曲のオンパレードで、
マイケルのダンスそっくりさんの登場で一段と盛り上がって、
あの当時を思い出して感動してた人が沢山いた。
自分もその一人だったが、
内心は、ヤッパリ本物じゃないからな~・・・・
と一抹の寂しさもあった。

「King of Pop」と言われるマイケルだが、
スリラー以降のマイケルは、
レコーディングセッションマンは、
どちらかというとソウル、R&B系のミュージシャンより、
ロック系が多かった記憶がある。
またアルバムの各曲も泥臭くなく洗練されたアレンジだ。
だからある意味では、「King of ROCK」とも言われる所以だろうか。

でもこのライブは素晴らしいので、
マイケルファンは一度観ても損はないと思う。
DSC00116-004.jpg
写真は会場入口手前に設置されている立看板。マイケル(そっくりさん?)の隣に立って写真を撮りたい人がズラリ。
その合間を縫ってパチリ。
スリラー・ライブは、12月9日迄六本木ブルーシアターで開催されている。
もう一度観に行きたいな。

11月23日~28日にレイン-ビートルズに捧ぐというビートルズのそっくりさん4人によるライブが、東急シアタオーブにて開催される。
とうとうポールとリンゴの二人になってしまったTHE BEATLESだが、アメリカやイギリスでライブやってるんだから、二人には日本でライブやって欲しいよな。

blogram投票ボタン
【2012/10/02 15:47】 | ロックとオーディオ | page top↑
| ホーム |