FC2ブログ
ブリティッシュコロンビア州建築基準法の最新情報
以下、BCウッド事務所からの引用ですが、
木造建築がブームになりそうですね。

BC州建築基準法の最新情報!
ブリティッシュ・コロンビア州では、今年3月に
州の建築基準法で木造建築物の高さ制限を6階から12階へ引き上げました。
国の建築基準法でも来年には12階建てまでを認める方向にあり、
国に先駆けた決定でした。
これまでは6階を超える木造は1件毎に承認を得なくてはならず、
今回の変更でその時間を省けるようになりました。

ホーガンBC州首相は「この変更が、コンクリートに代わる選択として、
安全で経済的で環境に優しいマスティンバー(大規模木造)の発展を後押しすることを期待している。」と語り、
ストラクチャラム社CEOハーディ・ウェンゼル氏は「長年コンクリートを用いてきたデベロッパーやビルダーも、
12階建てコンクリートと12階建て木造を計算してみれば、
最終的に木造が優れているとわかるはず。
新基準をいかし、今後もマスティンバー製品や建築デザインのイノベーターであり続けたい。」と話しました。
建設時の騒音が少ないメリットもあり、
マスティンバーを「スマートウッド」と呼んで多用するデベロッパーのアディラ社も新基準を歓迎してます
【2019/04/24 12:03】 | 社長の建築コラム | page top↑
| ホーム |