FC2ブログ
加藤木材社長加藤政実氏に100年杉について語って頂いた
8月6日(火)に女性建築士3名の社員研修で(有)加藤木材社長加藤政実氏に『100年杉10年の考証』というテーマで話して頂いた。
100年杉は、脳に作用し鎮静効果をもたらすことが研究で分かった。睡眠が深くなりイビキをかかなくなった。アトピーが治った等々が実例としてある。日本の家屋の90%以上が集成材とビニールクロスで出来ているが、欧米では、80%以上の家は自然素材のクロスを貼っているそうだ。
日本の家屋は、フォースターと言えども、化学物質の中で生活しているのと同様だ。
安ければ良いという発想ではなく、自分と家族の生命を守るという観点から、当社では、加藤木材社長と共に100年杉を世に広めていきたいと思う次第である。
L1000586.jpg
L1000583.jpg
【2019/08/09 08:40】 | 社長の建築コラム | page top↑
| ホーム |